合同会社ギャラクタス代表インタビュー | 大阪府大阪市でサポートが充実のホームページ制作会社

大阪府大阪市を拠点に展開している合同会社ギャラクタス。
代表自らの充実したサポートが魅力のホームページ制作会社です。

今回は代表の溝口 勝樹様にお話を伺いました。
ギャラクタスの強みや事例はもちろん、ホームページ制作を依頼するときのポイントまで非常に丁寧に教えてくださいました。

  • ホームページの依頼の仕方が分からない
  • 親身になってくれる制作会社を探している

という方は、ぜひご一読ください。

関連記事:大阪のおすすめホームページ制作会社 大阪府のおすすめ制作会社をプロが厳選しました!
依頼先をお探しの方は、こちらも参考にしてください!
【プロが厳選】大阪府でオススメのホームページ制作会社まとめ

目次
  1. 1. 合同会社ギャラクタスの会社概要
  2. 2. 合同会社ギャラクタスの強み
    1. 2-1. 少数精鋭でコミュニケーションを円滑に
    2. 2-2. 制作におけるこだわり
  3. 3. 合同会社ギャラクタスの制作事例・制作料金など
    1. 3-1. これまでの制作事例
    2. 3-2. 制作料金の目安や得意業界
  4. 4. ホームページ制作の依頼のポイント
    1. 4-1. 発注にあたっての姿勢・認識
    2. 4-2. 最低限お伝えいただきたい項目
    3. 4-3. よりスムーズにいく準備
  5. 5. ホームページ制作の検討をされている方へ
    1. 5-1. 発注に際して最初の一歩が踏み出せない
    2. 5-2. 予算や条件が限られている
    3. 5-3. 要望にぴったり合うパートナーを求めている

合同会社ギャラクタスの会社概要

合同会社ギャラクタス

ー会社の成り立ちと事業領域を教えてください

溝口氏:フリーランスのWebクリエイターとして事業を開始し、法人化する形で2018年夏に会社を設立しました。
コーポレートサイトの制作を中心に、ホームページに関する企画・制作・運用サポートといった業務全般を承っています。


ー社名「ギャラクタス」の由来は何でしょうか

溝口氏個人的に好きなアメコミのキャラクター名が由来です。
時空を操るほどの強大なパワーを持つ「宇宙魔神」と称されるキャラクターなのですが、宇宙のように無限大の可能性があるインターネットの事業に携わる会社としてしっくりきたため採用しました。
壮大でロマンを感じる雰囲気も気に入っています。

合同会社ギャラクタスの強み

合同会社ギャラクタス2

少数精鋭でコミュニケーションを円滑に

ーホームページ制作において強みとされているポイントはありますでしょうか?

溝口氏少数精鋭のスマートな体制をとっていることが強みと考えています。
余計な人員や工数が発生せず、意思決定からコミュニケーション、実際の制作作業まで滞りなく迅速に行うことができます。

また下記の点も、この体制が実現できる大きなメリットです。

  • 制作の全工程を一貫して社内で担当するので、コンセプトやゴールをぶらさずに進行できる
  • フットワークが軽いので、お客様のご要望に柔軟に対応できる
  • 費用がかさばらず、ミニマムな料金に抑えられる

制作におけるこだわり

ー制作において、こだわっている点を教えてください。

提案しながらリードすること

溝口氏お客様に「必要なご協力はいただくが、余計な負担をかけない事」を信条としています。
あくまでお客様のご要望がベースです。しかしそれだけだと価値が小さい。

「こんな案はいかがでしょうか」「この方法でいきましょう」とった形で、先回りしてご提案していくよう心がけています。

何でも正直にお伝えすること

溝口氏:実に当たり前のことです。
しかし、ビジネスにおいては意外と出来ていない制作会社が多いと感じてきました。

お客様と専門家である制作会社の間には、持っている情報量や経験の差があります。
だからこそ、弊社は正直で誠実にコミュニケーションを取ることにこだわっています。
必要なこと・不要なこと、できること・できないことなど、あやふやにしたり秘密にしたりせず、お伝えするべきことを明確にお伝えすることが両者にとって良いことだと信じているからです。

定めたゴールに対してぶれないこと

溝口氏ホームページといっても、決まった形があるわけではなく、様々な要素を含みます。
そういった性質から、本質的でないデザインやコンテンツを盛り込みたくなったり、逆に必要なものが見えなくなったり、どうしても目的に対してぶれがちになります。

ホームページやその制作はあくまで手段。
本来目指すべき所とずれてきたなと感じたら、時にはお客様を説得してでも軌道修正することを意識しています。

合同会社ギャラクタスの制作事例・制作料金など

これまでの制作事例

ーこれまでの制作事例で、こだわったポイントや制作の過程で意識したことを教えてください。

溝口氏:ホームページ制作のプロの視点だからこそ見える部分を提案することです。

目に見える明らかな問題だけでなく、お客様ご自身でも見えていない課題を見つけ出し、解決策を提案することを普段から意識しています。

一つの事例として、20年近く運営されてきた、膨大なコンテンツを持つホームページのリニューアル案件がありました。

合同会社ギャラクタスの制作実績

当初はスマホ対応だけのご要望でした。
しかし、調査やヒアリングの結果、サーバ内のデータに管理の手が回らず雑然としていたり、コンテンツの更新・運用の手間が大きいなどの課題が見えてきました。

そこで、その後の中長期的な運営の利便性を考慮し CMS 導入をご提案
コンテンツの整理も大々的に実施させていただくことになりました。
結果、利用しやすく管理しやすいサイトになったとお客様にも喜んでいただくことができました。

制作料金の目安や得意業界

ー制作料金の目安などを教えてください。

溝口氏ボリュームを抑えたシンプルなコーポレートサイト一式で20万円〜が目安です。
お客様の要望をベースに、予算に合わせたご提案が可能です。
コンパクトに制作できるパッケージプランもご用意しています。


ー得意な業界はありますでしょうか?

溝口氏現状は大きな偏りもなく業界問わず承っています。
中でも、クリエイティブ業界(Web、広告、映像、音楽、ゲーム、アニメ等)に注力しています。
スタートアップ、ベンチャー企業や新規事業の立ち上げに合わせた制作案件も得意としています。

ホームページ制作の依頼のポイント

ー発注者が制作会社に上手くホームページを依頼するポイントは何でしょうか?

溝口氏もちろん単純に、弊社のお願いにご協力いただけるのが一番です。
しかし、決して難しい作業を要求するわけではありません。
主なポイントとして下記の項目を挙げさせて頂きます。

発注にあたっての姿勢・認識

溝口氏形のないものを作り上げていく共同作業なので、いかに完成イメージを共有できるかで、プロジェクトのスムーズさが変わってきます。

まずは制作会社からのヒアリングに忠実に正直に回答していただくことが一番です。
ご要望も言葉にしにくいモヤモヤも、提供可能な素材や原稿もひっくるめて、とにかくその時点で出せるものは全部出し切ってもらうのがポイントと考えています。
うまく形にするのは制作会社の仕事なので、遠慮せずに何でもお伝えください。

最低限お伝えいただきたい項目

溝口氏下記がまずはじめに弊社が伺いたい3大ヒアリング項目です。

  • 予算:いくらまでに抑えたいか等
  • 期間:着手から納品・公開時期
  • 制作内容:どういったものをどれほどのボリュームで作るか等

この3点を事前に決めておいていただけると、スムーズです。

よりスムーズにいく準備

溝口氏さらに下記の項目を考えておいていただければ、相互の理解度・共通認識のシンクロ度がぐっと上がり、より本質的なアプローチが出来ます。

依頼の目的/WHYの部分

何を目的に、なぜそのプロジェクトを行うのかという根本の部分です。
スムーズにゴールの共有ができるようになります。

ご要望のデザイン

最も認識や感覚のすり合わせが必要になるのはデザインの工程です。
もしデザイン面でのイメージがあれば、ご要望をまとめておいてください。

オリジナルのコンテンツ

基本的にはご提案可能です。
しかし、お客様以上に、そのビジネスや業界について詳しい方はいません。

その道のプロが作ったコンテンツは、非常に良質。
ホームページの成果としても出やすいので、ぜひオリジナルのコンテンツをご用意いただくと良いかと思います。(写真・パンフレット・事例など、テキストになっていなくても大丈夫です)

参考サイト

上記について具体的に参考になるサイトがあれば伝わりやすいです。
認識の大きな乖離も防げます。

ホームページ制作の検討をされている方へ

ー特にこんな相談があれば是非、というものはありますか。

溝口氏:下記のようなお悩みをお抱えの方は、弊社でお力になれると思います。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

発注に際して最初の一歩が踏み出せない

溝口氏

  • ホームページを立ち上げたいが、どのように手をつけて良いかわからない
  • 現状のホームページに問題意識があるが、具体的な課題や解決策は相談したい

というご相談を多く受けてきました。
何にどのように取り掛かっていくかという部分から一緒に考えていきます。

予算や条件が限られている

溝口氏

  • 予算は少ないので、まずはコンパクトにでも取りかかりたい
  • ◯◯は難しいが、どうしても協力してほしい

というご相談、ウェルカムです。

予算や条件は前提としてもちろん大切ですが、とにかく進めるという姿勢が重要と考えています。
大きな予算をご用意できるお客様ばかりではないので、ご要望の予算内で大きな一歩をふみだせるような出せるような提案を行います。

要望にぴったり合うパートナーを求めている

溝口氏

  • 現在付き合っている制作会社の対応に不満がある
  • 社内のWeb担当だけではリソース不足

というお悩みもお任せください。
まずは現状のお話をしっかり伺い、弊社でお力になれるところを考え、ご提案いたします。


ー最後に、発注を検討している方にお伝えしたいこと・アピールポイントをお願いします。

溝口氏これまで規模・予算・業界・サイトのタイプに関わらず、数多くの案件を誠実にスマートに、時には泥臭くやり遂げてきました。
どんな案件でも適切に対応していく自信があります。

ホームページのことはよくわからない、発注の仕方にも不安があるというお客様も、こちらからヒアリングしながら進めていきますのでご安心ください。
疑問や不安な点は何でも聞いてほしい、逆にお客様のことも聞かせてほしいと思っています。

外注の依頼先という感覚ではなく、Web担当のパートナーとして共にプロジェクトを進めていくチームとなるのを理想に、相互理解と信頼関係の構築から始めましょう。

宇宙に誇れるWeb制作会社を目指しながら、まずは皆さんのお役に立ちたいと考えています。
ホームページ制作なら是非当社にお任せいただければ幸いです。
まずはどんなことでもお気軽にご相談ください。


ーありがとうございました。