ホームページ制作会社の依頼・相談・比較ならWeb幹事

お急ぎの方は電話で相談 (平日10時〜21時)

03-6457-3550

メールでのご相談は24h対応!!

無料でHP制作の相談をする

まずは制作会社に見積もりを依頼

お見積もりを依頼

お急ぎの場合はお電話でもご対応!

03-6457-3550

株式会社LIG担当者インタビュー | 東京都台東区のホームページ制作会社

東京都台東区を拠点に展開している制作会社「株式会社LIG」。

LIGは2007年に創業以来、Web制作事業やコンテンツ制作事業を展開。
「LIGブログ」として、様々なノウハウやコンテンツを発信していることでも知られています。

 

今回お話を伺ったのは、Web事業部マネージャーの山下 和彦様(以下「山下氏」)。
会社の事業内容や特徴、幅広い実績など、発注者の方に分かりやすくお伝えしていきます。

目次

  1. 1. Life is Goodを理念に、Web制作やコンテンツ制作でワクワクを生み出す
  2. 2. サービス開発やコンテンツ制作、コーポレートサイト制作など幅広く対応
  3. 3. Web制作に必要なことを「いいWebつくろう」で発信

Life is Goodを理念に、Web制作やコンテンツ制作でワクワクを生み出す

株式会社LIGのWeb事業部マネージャーの山下和彦様

ーーまずは株式会社LIGの事業内容と特徴を教えてください。

 

山下氏:弊社は2007年にWeb制作会社として設立されました。
現在はWeb制作事業、コンテンツ制作事業を中心に展開しています。
創業当初は、キャンペーンサイトやコーポレートサイト制作が主でした。
現在は、メディアサイトやプロダクトサイト(商品の良さや関連情報を発信するサイト)の制作、サービス開発も行っています。

 

弊社の社名LIGは「Life is Good」の略。
ユーザーやお客様がワクワクするものを作って全世界70億人のLifeをGoodにする、という理念のもと事業を行っています。
理念に沿っていれば事業領域にはこだわらず、ゲストハウス事業や飲食店事業も行っているんです。

 

ーーWeb制作事業は、どのような体制で行われているんでしょうか。

 

山下氏:現在は3つの指針を掲げて、指針ごとに組織が構成されています
1つ目は「クリエイティブ」に特化した制作を行うセクション、2つ目は「マーケティング」視点で制作を行うセクション、3つ目は「サービス開発」のセクションです。

 

例えばクリエイティブ系ではキャンペーンサイトなどの制作。
マーケティング系ではSEOの戦略を立てながらプロダクトサイトやメディアサイトの制作を行います。

 

最近ではサービス開発に特に力を入れていて
サービス設計の部分からお手伝いさせていただいたり、お客様社内のシステム部門のようなイメージで開発を行ったりもしています。

 

サービス開発やコンテンツ制作、コーポレートサイト制作など幅広く対応

ーー具体的に、Web制作事業部の制作事例を教えていただけますか。

山下氏:はい、例えばサービス開発の案件として「locaLPlace」という施設検索サイトのリニューアルをお手伝いさせていただきました。飲食、病院、不動産、美容室などさまざまな施設の情報を集約したサイトです。

 

株式会社LIGの制作実績「locaLPlace」

 

弊社のサービス開発では、モックベースで開発を行うといった特徴があります。
一度モックを作った段階で、決裁者の方や営業の方、マーケティングの方などさまざまな人に見てもらい、どのような機能がほしいなど意見を吸い上げながら進めます。

 

弊社に対してサービス開発のイメージはあまりなかったと思いますが、実は業務系ツールの開発や顧客管理システムなどの開発も行っているんです。

 

次にご紹介したいのは「HANABI」というサイト。LIGの個性があらわれている事例なのではないかなと。
これは自社のプロモーションサイトとして制作したもので、ユーザーがアップロードした写真で画面上にオリジナルの花火があがります。
Web上の残暑見舞いとして楽しむことができるというものです。アニメーションやBGMにもこだわりました。

 

株式会社LIGの制作実績「HANABI」

 

弊社にはディレクターやエンジニア、デザイナーなどに加えて、音楽や映像制作ができる社員や「人事兼DJ」もいます。このサイトのナレーションをつけたのも弊社の社員です。
定量的な観点で評価できるサイトではありませんが、感性の部分を大切にして、ユーザーが喜ぶものを作りたいという想いで制作しました。

 

ーーマーケティング系の制作やコーポレートサイト制作は、どのような形で行っていますか。

 

山下氏:マーケティングのセクションでは、メディアサイト制作が主になります。
検索上位を狙うキーワードをプランニングしたり、SEOの対策はもちろんのこと、弊社の強みはメディアサイト内で発信するコンテンツ制作も行えることです。

 

メディアサイトは作るだけでなく、その後どのように運用するかが重要。
コンテンツ制作の事業部と連携することで、編集部の立ち上げや年間の記事制作スケジュール作成が可能です。
ライターやカメラマンは社内外に抱えており、「このテーマならこの人だよね」という強みを把握しているため、スムーズにコンテンツ制作を行うことができます。

 

記事広告のご提案やインフルエンサーを起用した企画など、さまざまな施策をご提案することも可能です。

 

コーポレートサイトの制作事例では、税理士法人スーゴル様の事例が挙げられます。
インフォグラフィックスを使ったり、動画で社員インタビューを掲載したりと、会計・税理士法人のコーポレートサイトとしては攻めたデザインになっているかと思います。

株式会社LIGの制作実績「税理士法人スーゴル」

 

制作におけるポイントは、料金体系をわかりやすく説明した点です。競合分析を行った上で、弊社から料金体系をクリアに表すことをご提案し、好評をいただいています。

 

また、スーゴル様はもともと弊社が発信している「LIGブログ」を読んでくださっていて。LIGブログで弊社のファンになっていただき、制作を依頼いただきました。

 

Web制作に必要なことを「いいWebつくろう」で発信

ーーLIGさんといえば「LIGブログ」が有名ですよね。

 

山下氏:創業当初から続けているブログです。
もともと営業をしなくても案件が取れるようにと始めたもので、各事業ごとに多様な内容を発信しています。

 

自社のホームページ制作を考えているが、何から始めていいかわからないという方向けには「いいWebつくろう〜クライアントと制作会社〜」という記事コンテンツも用意しています。
このページには、Webサイトを作ろうと思ったときに必要な情報がまとまっていて。どれくらいの費用がかかるのか、制作会社の見積もりの内訳などについても掲載されています。

 

そもそもこのようなページを作ったきっかけは、Webサイトを制作したいと考えるお客様が、まず何を制作会社に伝え、コミュニケーションを取ればいいのか、私たちがきちんと情報を開示すべきだと考えたことにあります。

 

株式会社LIGのWeb事業部マネージャーの山下和彦様2

 

Webサイトを作る上でお客様に実際のWeb制作のフローを理解・納得していただくのは大変重要です。
お問い合わせをいただいた段階で制作についてピンときていない場合でも、ヒアリングを行ったり、必要があればRFPのフォーマット等をご提供したりしながら、理解を深めていただきます。

 

また弊社では、弊社に依頼した際の料金に関しても、サイト種別ごとの概算見積もりをオープンにしています。

 

ーー最後に、これからWeb制作の発注を考えている方に向けてメッセージをお願いします。

 

山下氏お問い合わせをいただく6〜7割は中小企業のお客様が占めているのですが、通常業務に加えてWeb担当をしていらっしゃる方が多いです。
そのような大変さを抱えているみなさんの相談に乗りながら、Web制作を進めていきたい。
急に担当することになったが、まだどんなサイトを作るべきかわからない、という場合もまずはお話を伺います。

 

弊社はお話の内容によっては「それはWeb制作ではなくて広告を打った方が良いのではないか」など、お客様がベストな選択を取れるようご提案することも。

 

まだはっきりと作りたいサイトがわからない場合でも、ぜひ一度ご相談いただければと思います。Web制作無料相談会を開催していることもあります。ぜひ、LIGブログもご覧ください!