ホームページ制作会社の依頼・相談・比較ならWeb幹事

お急ぎの方は電話で相談 (平日10時〜21時)

03-6457-3550

メールでのご相談は24h対応!!

無料でHP制作の相談をする

まずは制作会社に見積もりを依頼

お見積もりを依頼

お急ぎの場合はお電話でもご対応!

03-6457-3550

ホームページの印刷がうまくできない時にすぐできる対処方法を解説

「ホームページがうまく印刷できない…午後の会議のために、上司からホームページを印刷しておくように言われたのだが…」
と困り果てているあなた。

ホームページがうまく印刷できないのは、印刷設定が間違っているのかもしれませんし、プリンタ側の問題かもしれません。
そこで本記事では、あらゆる可能性を考え、あなたが今すぐにホームページをうまく印刷できるようになるための対処方法をご用意しました。

たかがホームページの印刷。されどホームページの印刷。
時間がない中で、最短で解決する方法を解説します。ぜひお役立てください。

目次
  1. 1. IE(Internet Explorer)を利用している場合
    1. 1-1. 最初に印刷プレビューを確認
    2. 1-2. 余白を調整する
    3. 1-3. 横向き設定にして印刷してみる
    4. 1-4. ホームページに設置されている印刷メニューを利用する
  2. 2. Google Chromeを利用している場合
    1. 2-1. 印刷設定の「詳細設定」で「背景のグラフィック」にチェックを入れる
    2. 2-2. 拡張機能の「Awesome Screenshot」を利用する
  3. 3. そもそも印刷自体ができない場合
    1. 3-1. プリンタとPCが接続されているか確認する
    2. 3-2. プリンタ本体の確認をする
    3. 3-3. 印刷したいプリンタを設定しているか確認する
    4. 3-4. 印刷ドキュメントを削除する
    5. 3-5. ポートを確認する
    6. 3-6. プリンタのドライバーを再インストールする
  4. 4. まとめ

IE(Internet Explorer)を利用している場合

IE(Internet Explorer)を利用している時の印刷方法

あなたがお使いのブラウザ別に、対処方法を見ていきます。
まずはIE(Internet Explorer)の場合の対処方法の紹介です。

最初に印刷プレビューを確認

最初の対処方法として「印刷プレビュー」を確認しましょう。
「印刷プレビュー」を確認することで、印刷の仕上がり具合を印刷前に確認できます。
この時点で特に問題がなければ、そのまま印刷をして大丈夫です。

プレビューの確認方法は下記の通りです。

ステップ1

Internet Explorerを起動し、印刷をしたいページを表示します。

IE(Internet Explorer)での印刷方法1

ステップ2

画面上部の「メニューバー」の「ファイル」をクリック、続いて「印刷プレビュー」をクリック。

IE(Internet Explorer)での印刷方法2

ステップ3

「印刷プレビュー」画面が表示されます。プレビュー画面で確認し、全ページが問題ない状態で印刷されるようなら大丈夫です。

IE(Internet Explorer)での印刷方法3

しかし、プレビュー画面を確認した時に印刷が途切れてしまっているようであれば、以下のいずれかの方法を試してみてください。

余白を調整する

プレビュー時にホームページの印刷が途切れてしまっている場合は、余白を調整することで解決できる場合があります。余白の調整方法は具体的には下記の通りです。

ステップ1

画面上部の「メニューバー」の「ファイル」をクリック、続いて「ページ設定」をクリック。

IE(Internet Explorer)で余白を調整する方法1

ステップ2

「余白」の数字を調整(印刷が途切れている場合は下げる)します。

IE(Internet Explorer)で余白を調整する方法2

ステップ3

もしくは「印刷プレビュー」画面で、直接「余白」を調整することもできます。(下図を参照ください)

IE(Internet Explorer)で余白を調整する方法3

横向き設定にして印刷してみる

印刷設定を横向きに設定することで、全体が途切れずに印刷できる可能性があります。
印刷設定の方法は具体的には下記の通りです。

ステップ1

画面上部の「メニューバー」の「ファイル」をクリック、続いて「ページ設定」をクリック。

IE(Internet Explorer)で横向きに印刷する方法1

ステップ2

通常「印刷の向き」が「縦」になっていますが、これを「横」に設定変更します。

IE(Internet Explorer)で横向きに印刷する方法2

ステップ3

「印刷プレビュー」画面を確認します。横向きに印刷設定を変更することで、印刷途切れを解消できる可能性があります。プレビュー画面で確認し、全ページが問題ない状態で印刷されるようなら大丈夫です。

IE(Internet Explorer)で横向きに印刷する方法3

ここまでのやり方を行えば、ほとんどの場合ホームページ全体が途切れることなく印刷できるようになります。

ホームページに設置されている印刷メニューを利用する

ホームページによっては、印刷時の途切れを考慮して印刷用のページやメニューを用意している場合があります。
下図のような表示がホームページ上にあった場合は、こちらを利用することでホームページが途切れることなく、綺麗に印刷できるはずです。

ホームページに印刷用ページがある場合

Google Chromeを利用している場合

GoogleChromeを利用している時の印刷方法

Google Chromeを使っている場合の対処方法をお伝えします。

印刷設定の「詳細設定」で「背景のグラフィック」にチェックを入れる

Google Chromeの場合には、印刷設定の「詳細設定」で「背景のグラフィック」にチェックを入れることで見たままの画面を印刷できます。
具体的には下記のように確認します。

ステップ1

下図のように画面右上部から「メニュー」を開き「印刷」をクリックします。

GoogleChromeでの印刷方法1

ステップ2

「印刷」画面の「詳細設定」をクリックし、開きます。

GoogleChromeでの印刷方法2

ステップ3

「詳細設定」内の「背景のグラフィック」にチェックを入れます。これで見たままの印刷ができるようになりました。

GoogleChromeでの印刷方法3

拡張機能の「Awesome Screenshot」を利用する

Google Chromeの拡張機能「Awesome Screenshot」を利用することで、ホームページ全体を画像として保存・印刷することができます。

ステップ1

「Chromeウェブストア」にアクセスして「Awesome Screenshot」で検索、ソフトウェアをダウンロードします。
「Awesome Screenshot」のページにたどり着いたら、右上の「Chromeに追加」のボタンを押して、拡張機能を追加します。
アドレスバーの横に、カメラのレンズのようなアイコンが表示されたらインストール完了です。
Awesome Screenshotのページはこちら

ステップ2

「Awesome Screenshot」のアイコンをクリックし「Capture entire page」をクリックします。

Awesome Screenshotを利用した印刷方法1

ステップ3

これで、ホームページ全体が1枚の画像として保存、印刷ができるようになりました。

Awesome Screenshotを利用した印刷方法2

そもそも印刷自体ができない場合

ここまで、ホームページがうまく印刷できない場合の対処方法をご紹介してきましたが、そもそも印刷自体ができない場合の対処方法をご紹介します。

プリンタとPCが接続されているか確認する

PCとプリンタのケーブルの接触不良などで、印刷ができない場合があります。
その場合の対処方法をご紹介します。

全てのケーブルを外し、再接続する

PCとプリンタの電源を切り、それぞれの電源コードと接続するケーブルを外し、再接続して、印刷できるか確認してみてください。

USB接続の場合の対処方法

PC本体にUSBコネクタが複数ある場合、別のコネクタを使って印刷できるか確認してみて下さい。
また、接続にUSBハブを利用している場合、他のUSB機器との干渉などで印刷が妨げられることもあります。
その場合はUSBハブを外してPCとプリンタを直接接続してみてください。

無線LAN接続の場合の対処方法

無線LANでプリンタ接続している場合、PCがインターネット接続できるか確認をしてください。
インターネット接続できるのに、印刷ができない場合はプリンタや無線LANルーターの接続方法や設定方法に問題の可能性があります。

プリンタによっては、ケーブルを接続する順番や電源を入れる順番などが決められていることがあるので、プリンタまたはルーターの説明書やメーカーに確認してみてください。

プリンタ本体の確認をする

プリンタ本体の動作状況が下記のようになっていないか確認してみてください。

  • プリンタ本体の電源ランプが点いていない
  • プリンタの各種ランプが点滅や点灯している
  • プリンタの液晶パネルやLED表示にエラーが表示されている
  • インクカートリッジがプリンタにしっかりと差し込まれていない
  • インクカートリッジのインクが切れている
  • 用紙不足やプリンタに用紙が詰まっている
  • プリンタ単体の印字テストの反応がない

印刷したいプリンタを設定しているか確認する

印刷設定時に、そもそも印刷したいプリンタを選択しているかどうか確認をしてください。
通常は「通常使うプリンタ」に設定されているプリンタに印刷指示が飛んでいきます。

印刷ドキュメントを削除する

以前に印刷したデータや印刷を中断したデータが残っていて、印刷できない場合があります。
その場合は、印刷ドキュメントを削除して、正常に印刷できるか確認してください。

ポートを確認する

使用するプリンタのポートが正しく設定されていないと、印刷できない場合があります。
プリンタのポートが正しく設定されているか確認してください。

プリンタのドライバーを再インストールする

使用しているプリンタのドライバーのバージョンが古い、または破損していると印刷できない場合があります。
その場合は、プリンタドライバーを削除し、再インストールすることで改善されるかどうか確認してみてください。

まとめ

本記事では、ブラウザ別にホームページをうまく印刷するための方法をご紹介してきました。
Web幹事では、ホームページ制作・発注、その他ホームページでのお困りごとなどを解決するような情報を他にも沢山提供しています。

Web幹事は、あなたに最適なホームページ制作会社を「人力で」マッチングするサービス。

実際にWeb制作を経験したプロのコンサルタントが対応するため、業者選びの手間なく、質の高いマッチングを受けることが可能です!

コンサルタントのご紹介 Web幹事 コンサルタント 岩田真 岩田 Web制作会社を設立し、
3年間で上場企業を含む50社以上制作に携わらせていただきました。

様々なお客様のWeb制作を実際に行ってきましたので、
初心者の方でも安心してご相談ください!

無料で対応致しますので、ホームページ制作・発注、その他ホームページについてお悩みの際はお気軽にご相談下さい!
【無料】ホームページ制作・発注、その他ホームページについて悩みを相談する。