株式会社スーパーグラフィックス インタビュー|大阪府で中小企業のホームページ制作に強みを持つ制作会社

株式会社スーパーグラフィックス①

大阪府大阪市を拠点とする株式会社スーパーグラフィックス。中小企業のホームページ制作で豊富な実績を持つ制作会社。お客様の課題に合わせて、一社一社最適な提案を行っているのが特徴です。今回はCEOの馬木 貴浩様に株式会社スーパーグラフィックスの強みやWeb制作へのこだわりなどを伺いました。

目次
  1. 1. 株式会社スーパーグラフィックスの会社概要
  2. 2. 株式会社スーパーグラフィックスの強み
    1. 2-1. 1.戦略からクライアント様と一緒に考える
    2. 2-2. 2.わかりやすく、使いやすいデザイン
    3. 2-3. 3.クライアント様に合わせたアフターフォロー
  3. 3. 株式会社スーパーグラフィックスのこだわり
    1. 3-1. 質が高く、独自性の高い画像を使う
    2. 3-2. 密なコミュニケーションでお客様への理解を深める
  4. 4. 株式会社スーパーグラフィックスの実績・料金
    1. 4-1. 実績
    2. 4-2. 制作料金の目安
  5. 5. ホームページ制作を検討している方へ
    1. 5-1. 発注者がホームページ制作会社にうまく依頼するためのポイント

株式会社スーパーグラフィックスの会社概要

株式会社スーパーグラフィックス②

ーーまずは会社の成り立ちと事業領域を教えてください。

弊社は2001年12月に設立し、大手広告代理店・大手印刷会社様の中小企業版(スモール企業版)を目指し立ち上がりました。私は2005年に入社し、2011年に取締役、2014年に代表取締役に就任した二代目経営者になります。創業者と共に創った「私達は、人の繋がりから生まれる感動を追求します。」という理念のもと、良きクライアント様・良きパートナー様にも恵まれ、設立から約20年以上経過しました。

私たちのミッションは、「クライアント様のビジネスを発展させること」です。私たちはただホームページを作るだけではなく、クライアント様のビジネスが成功・発展することをゴールと考えています。ヒアリングにしっかり時間をかけ、クライアント様のビジネスモデルを理解し、中小企業1社1社それぞれに最適なホームページのご提案をしています。

事業領域としては、大阪を中心とした関西の中小零細企業様のホームページ制作(コーポレートサイト、リクルートサイト、ランディングページなど)やロゴ・名刺・チラシ・パンフレットといった紙媒体の制作を行なっております。また、中小企業だけではなく上場企業様を含む大企業様のホームページ制作・紙媒体制作もしています。契約の関係で制作実績は公表できませんが、高い品質の制作物を納品させていただいております。

ーー社名「株式会社スーパーグラフィックス」の由来は何でしょうか?

正式な由来は創業者から伺っていませんが、創立当初、グラフィックと言われる紙媒体のデザインが多かったためだと思います。私が入社した時は既にホームページ関連の案件が多かったですね。機会があれば創業者に聞いてみます(笑)

株式会社スーパーグラフィックスの強み

株式会社スーパーグラフィックス③

ーーホームページ制作で貴社が特に意識されている点を教えてください。

長年中小企業様のホームページ制作をしてきて、特に意識しているのは以下の3つです。

1.戦略からクライアント様と一緒に考える
2.わかりやすく、使いやすいデザイン
3.クライアント様に合わせたアフターフォロー

1.戦略からクライアント様と一緒に考える

ホームページ制作でもっとも大切なのは戦略です。誰に訴えかけ、何をしてほしいのか?そのためには何が必要なのか?という部分です。私たちは、クライアント様のビジネスをしっかりとヒアリングし理解することから始め、ターゲット、会社・商品・サービスの強みなどを伺います。ヒアリングをもとに、どんな情報を提供すればサイトを訪れた人に満足してもらえるか?を明確にし、具体的なコンテンツを考えていきます。

ですが、残念ながら明確な事業戦略を持っているクライアント様は少ないのが現状です。全く考えていない会社様や、考えてはいるが自信がなく悩んでいる会社様がほとんどです。そのため私たちは、日頃からホームページだけではなく、経営の勉強を積極的に行っており、ビジネス視点とホームページ制作の視点両方で、クライアント様の戦略を一緒に考えるようにしています。

また、ここでさらに重要なことはクライアント様の協力体制です。ごく稀に制作を丸投げされるクライアント様がいらっしゃいますが、その場合良いホームページは作れませんし、お断りすることもあります。クライアント様と弊社が一緒に考えることでより良いホームページができると確信しています。

2.わかりやすく、使いやすいデザイン

届けたい人に、どのように分かりやすく伝えるか?も重要です。デザインで重要なのは見た目の装飾だけではなく、訪問者が目的の情報を探しやすいように整理すること。そして見やすさ、使いやすさといった操作性も重要です。また、誰がターゲットかによってサイトの構成も情報の見せ方も変わるため、ターゲットを絞ることも大切です。

私たちは、幅広い表現力でクライアント様に最適なデザインをご提案をしています。さらに、公開後にお客様が使いやすく、更新しやすいシステムも導入しています。WordPressがその例です。

3.クライアント様に合わせたアフターフォロー

クライアント様の状況や市場規模などにより予算はいろいろです。費用をかけようと思えば無限にかけられますが、大手企業に比べ中小企業は限られた予算の中での取り組みになります。そのため、弊社ではクライアント様と相談し、予算に合わせて優先順位の高いものから提案しています。

また、公開後にクライアント様自身で更新できる仕組みを導入しています。会社や店舗がOPEN当時の陳列棚や商品ライナップ、サービスでは、売上を上げ続けることは不可能なのと同じで、ホームページも改善を重ねる必要があります。クライアント様自身で更新できるようにすることで、改善のPDCAサイクルを回しやすくなるのです。

公開後のサポートとして必要なクライアント様には、アクセス解析(サイトの訪問者の行動・特徴を分析すること)のレポートや広告運用代行、SEO対策(検索結果で上位に表示されるように対策すること)などの定期サービスやスポットでの更新作業など対応しています。弊社と取引のあったクライアント様とは、長年お付き合いする会社様が多く、また別のお客様をご紹介いただくことも多く感謝しております。

株式会社スーパーグラフィックスのこだわり

質が高く、独自性の高い画像を使う

株式会社スーパーグラフィックス④

ーー制作のクオリティを上げるために工夫されていることはあるでしょうか?

近年のコーポレートサイト(会社サイト)は、画像を大きく表示させ、文字ばかりにならないようなデザインが流行しています。クオリティが高く、オリジナリティのある画像を使うことが重要になるため、できる限りプロカメラマンによる撮影をさせていただくようにしています。どうしても無理な場合は、弊社が契約している質の高い有料素材サイトの画像を使いクオリティが落ちないように気をつけています

また、原稿作成ができないお客様に関しては、こちらもオプションですがコピーライターに原稿作成をしていただくこともあります。質が高くなるだけでなく、お客様で原稿を作成いただくよりも時間がかからず、遅延を防止しやすいというメリットもあります。

密なコミュニケーションでお客様への理解を深める

株式会社スーパーグラフィックス⑤

ーーお客様(発注者)とのやり取り・コミュニケーションにおいて意識されている点はあるでしょうか?

お客様の会社、サービスの特徴をしっかり理解することで良い提案ができると考えていますので、弊社独自のヒアリングシートをできる限り埋めていただくようにしています。(クライアント様によって必要がある場合のみ)

また、初回面談時はできる限り顔が見える形や会社訪問するようにして、会社や担当者様・社長様の雰囲気を掴むようにしています。遠方の場合は、どうしてもオンラインのみになりますが、できる限り対面で行うようにしています。受注後はメールやチャットでのやり取りが多いので、できるだけ早く返事することや、確認に時間がかかるものはその旨を先にお伝えするようにし、お客様が不安にならないように心掛けています。

クライアント様が弊社の提案内容をきちんと理解できるように、専門用語をわかりやすく説明するなどの工夫もしています。

株式会社スーパーグラフィックスの実績・料金

ーーこれまでの制作における成果・実績を教えていただけますでしょうか?

クライアント様から良く頂くお声としては、「お問い合わせが増えた!」「SEO効果があった!」「今まで相談のなかった大型案件の依頼があった」「採用募集のエントリーが増え、ほしい人材と巡り合えた」などがあります。また、クライアント様からのご紹介も非常に多く、クライアント様に満足していただいていると感じています。

ですが、注意してほしいのは、どのホームページでも必ず良い結果になるとは限らないということ。ホームページもビジネスと同じで正解がないからです。経営者の方であれば良くご理解されていると思いますが、成功したビジネスを真似したとしてもうまくいくとは限らないように、成功したホームページを真似しても良い結果が出るとは限りません。クライアント様と共に考えた戦略でホームページを制作しますが、最終的には公開してみないとわからないのです。

しかし、一つ確約できることは、公開した後で良くても悪くても何かしらの結果は必ず出ます
今回の戦略でうまくいかなかったから改善していくのか、戦略自体を見直すのか?など、次のステージに進むことになり、この積み重ねで徐々に「お問い合わせ件数の増加」「売上の上昇」などの効果が得られると考えています。

実績

CASE1:IT人材紹介会社

株式会社スーパーグラフィックス⑥

東京にあるIT人材紹介会社、 株式会社オトラビスタ様のホームページをリニューアルしました。
近年コロナ禍でオンライン打合せが増えている影響で、東京や名古屋といった関西以外の地域からのお問い合わせが増えており、その中の1社様でした。

コーポレートサイトのリニューアルでしたが、採用にも力を入れたいということで、同時に採用サイトも制作することになりました。写真撮影や動画作成、コピーライティングなども担当し、満足いただけるホームページに仕上がりました。

細かな話ですが、提案書を経てデザイン確定後、作ったホームページに問題がないかテストを行うのですが、テスト時に変更が入ることが結構あります。実際に出来上がりをみることでわかることもあり、これはクライアント様に限らず弊社からもこう変えたいなど案が出てきます。

通常の制作会社ですと費用を追加する話になりがちですが、弊社ではより良いものを制作したいという想いがあり、追加費用を頂くことなく変更を積極的に行うようにしています。(内容によっては費用追加のものもありますが、そこはクライアント様と相談してからとなります。)

CASE2:製造メーカー

株式会社スーパーグラフィックス⑦

大阪府城東区で、創業約30年の押出機(リサイクルに用いる機械)専業メーカーとして独自の製品開発をされている、株式会社テクノベル様のサイトリニューアルを行いました。樹脂加工の高い技術力を持ち、日本だけでなく世界で技術の開発・発展に貢献されていることを紹介しています。

専門知識がなくても自社で早く、簡単に情報発信がしたいご希望があり、更新がしやすい仕組みを構築させていただきました。お知らせだけでなく自社開発されている製品の情報も、簡単に更新できる様に設計いたしました。

コロナ禍で対面の打ち合わせが難しくてもオンラインでコミュニケーションし、妥協の無いサイトが出来上がりました。多言語で簡単に更新できる仕組みや、お問い合わせへの導線のわかりやすさ、SEOへの対応にも高評価をいただいています。

制作料金の目安

ーー制作料金の目安を教えてください。

目安としては以下となりますが、もちろんお客様の予算等もお聞きした上でご提案するようにしています。

・ホームページ:約50〜150万円
・ランディングページ:約30〜50万円

ホームページ制作を検討している方へ

発注者がホームページ制作会社にうまく依頼するためのポイント

株式会社スーパーグラフィックス⑧

ーー発注者が制作会社に上手くホームページを依頼するポイントは何でしょうか?

お手間だとは思いますが、事前に以下の内容を資料としてまとめてあると理解しやすいです。

・事業内容
・自社の強み・弱み
・今後の展望
・ホームページ制作またはリニューアルに至った経緯
・ホームページへのご要望
・ホームページの目的・ターゲット
・競合会社
・参考サイト
・公開希望日
など。

また、これは難しいことですが、より良いものを作るために、お客様自身(担当者・経営者)ができる限りホームページやSNS、広告など、WEBの知識を学んでいくことは重要だと思います。知識を学ぶことで、クライアント様自身で対応できることが増え、長期的に見て費用削減につながるからです。弊社のような制作会社に依頼するともちろん費用がかかるので、外注と内製を使い分けることも大切だと考えています。

ーー「特にこんな相談があればお任せください!」などの得意分野はありますか?

株式会社スーパーグラフィックス⑨

弊社では、大阪を中心とした関西の中小企業様(BtoB)のコーポレートサイト(会社サイト)やリクルートサイトの制作が多く、業種に絞った制作は行っておりません。変わった業種の制作実績としては、理化学機器商社やメーカーがあり、この業界の制作実績数は多いと思います。

また、インターネットの技術革新やホームページの流行り、検索エンジンのルール変更など、変化が激しい業界なので、ホームページの寿命は大体5年ほどだと感じています(早いところで3年など。)ご相談いただくほとんどの会社様が、既にホームページをお持ちでリニューアルを検討されています。現サイトにご不満がある方や、単純に古くなってリニューアルしたいなどあれば、お気軽にご相談ください。

最近多いご相談としては、「会社立ち上げて直ぐに必要で、知り合いや自分で簡単に作ったホームページだから、事業も順調なので改めて作り直したい。」などがあります。コーポレートサイトは、お客様に安心・信頼していただくことが大事ですし、採用などを考えると、よりしっかりとしたコーポレートサイトが必要です。このような会社様もぜひお気軽にご相談ください。

もちろん、会社設立時の新規ホームページの制作も承っております。弊社はロゴや名刺・会社パンフレットなどのグラフィックデザインも得意ですので、まとめてご相談いただくことも可能です。

中小企業様のコーポレートサイト、リクルートサイト(採用サイト)、ランディングページ のことなら、スーパーグラフィックスへご相談ください。

「スーパーグラフィックスに出会えてよかった」
そう言っていただける人を大阪・関西・全国へ広げていきたいと考えております。

インタビューに登場した制作会社

株式会社スーパーグラフィックス

株式会社スーパーグラフィックス

創業20年。お客様のビジネスを発展させることをミッションに掲げ、大阪を中心に中小企業のあらゆる業種のホームページを制作。事業の理解力、提案力、デザイン力で選ばれ続けています。

この制作会社の詳細を見る