30分あれば十分!効率的な優良ホームページ制作会社の探し方教えます。

ホームページ制作を発注したいが、どうやって制作会社を探したら良いか分からない!とお悩みの方へ。


星の数ほどあるホームページ制作会社。

GoogleやYahoo!で「ホームページ 制作会社」なんて調べてませんか?

そんなキーワードでは、発注するための制作会社は全く絞れません。


ちょっとしたコツ一つで、ものの30分で制作会社候補リストが作れます。


・上司に依頼されて制作会社リストをすぐ作りたい

・今後のホームページ制作発注に備えて制作会社リストを作っておきたい

・その辺のまとめサイトに掲載されているリストは信用できない


という方は、本記事の方法でホームページ制作会社を探してみてください。


※探したホームページ制作会社を選定する。つまり「選び方」を知りたい方へ

近日記事を公開予定です。しばしお待ちください。

目次

  1. 1. ホームページ制作会社の探し方・見つけ方
    1. 1-1. 知人からの紹介・口コミ
    2. 1-2. 求人サイト
    3. 1-3. Web幹事
  2. 2. 制作会社のホームページを見る時に注意するべきポイント
    1. 2-1. 制作実績
    2. 2-2. メンバー
    3. 2-3. ブログ
    4. 2-4. ホームページの更新頻度
  3. 3. 探したホームページ制作会社はリストにしておこう
  4. 4. 優良なホームページ制作会社に発注するための3ステップ
  5. 5. ホームページ制作会社の探し方・見つけ方 まとめ
    1. 5-1. 自分でホームページ制作会社を探すのは「面倒」な方へ

ホームページ制作会社の探し方・見つけ方

当然ですが、効率的にホームページ制作会社のリストを作るには、数ある制作会社の中から「絞り込んでリストにする」という作業が必要になります。


本記事ではオススメの3つの方法をご紹介します。


・紹介・口コミ

・求人サイト

・Web幹事


ホームページ制作会社の探し方


知人からの紹介・口コミ

メリット:有名じゃないけど優良な「掘り出し物」に出会える可能性がある

デメリット:紹介を受けた会社なので断りにくい・クオリティにブレがある


多くの方が行なっている方法です。

この方法で制作会社を紹介してもらった方も多いのではないでしょうか。


やることはカンタン。

仲良い人に「ホームページ制作会社を紹介して」と言うだけです。


注意点は

・紹介者にホームページの目的・予算などカンタンな要件を伝えること

・コンペ(相見積もり)を行う場合は事前に伝えておくこと

です。


知り合いの多い方なら、ホームページ制作会社の知り合いはおそらく1社や2社ではないと思います。

より自社にあった制作会社を紹介してもらうために、要件を伝えておきましょう。


例えば下記の通り

ホームページ制作会社の探し方_紹介


また、コンペ(相見積もり)を行う場合は事前に伝えておくことも重要です。


筆者も制作会社をやっていた時に、

「知り合いが困っているから、話聞いてやって」と言われてお会いした会社とやり取りをしているうちに音信不通に・・・


しばらくすると

「他の会社にお願いすることになりました〜」

と担当者が連絡が・・・


当て馬にされたと分かると制作会社は気持ちの良いものではありません。

知らず知らずのうちに、モンスタークライアントになっていたり。。。ということもあるのでご注意ください!


求人サイト

メリット:優良な制作会社である確率が高い

デメリット:発注者の目線から探せない


求人サイト?と思われるかも知れませんが、意外と良い手法です。


求人サイトは、文字通り「制作会社で働く人材を募集するサイト」の事。

当たり前ですが、ここに掲載されている制作会社はもれなく「人材を募集している会社」と言うことになります。


人材を募集している→仕事がたくさんあって人が足りない→成長中の会社

なので、優良な制作会社である可能性が他のリストよりも高いです。


おすすめは

MOREWORKS

moreworks


MOREWORKSに掲載されている会社一覧はこちら


ホームページ制作会社に強い求人サイトです。

ただし、こちらも制作会社以外の求人もあるため


上記 URL のページにある検索窓で

SERVICE:Web関連事業

BUSINESS:制作会社

と絞り込みを行いましょう。


企業の詳細ページには「設立年」「従業員数」「制作事例」などが掲載されているため、非常に選びやすいかと思います。


BAUS

BAUS


BAUSに掲載されている会社一覧ページはこちらから


こちらも色々な業種の会社が入っているので

BUSINESSの検索窓から「WEB・WEBサービス」と選んで検索してください。

(それでも一部制作会社以外の会社も表示されます)


デザインに強い、クリエイティブ系の制作会社が多い印象です。

各企業の詳細ページには「制作事例」も掲載されているので、実績を見るのにも参考になります。


CINRA.JOB

cinra


https://job.cinra.net/


こちらも制作会社以外の求人もあるため

TOPページの検索窓で「業種:WEB・デザイン・広告」と絞り込みをかけましょう。

Moreworksと同じく「設立年」「従業員数」「制作事例」が掲載されているため選びやすいです。


求人サイトは勢いのある制作会社を探すのに、ぴったりの手法ですが、あくまで「求職者向けの情報」のためクライアント向けの情報が少ないのが難点です。


余裕がある場合は、目星をつけた制作会社の企業サイトも確認してみましょう。


Web幹事

メリット:地域・目的・業界などに合わせて効率的に制作会社の検索が可能

デメリット:1社1社の情報量が少ない(今後充実させていきます。申し訳ありません・・・)


本サービスの説明になってしまい恐縮ですが、

「ホームページ制作会社を探すなら」Web幹事です。


運営を行う株式会社ユーティルは、もともとホームページ制作会社。

制作を経験したメンバーが独自の視点で、日本中のホームページ制作会社を集めて データベース 化。


制作会社の実績から

・対応可能なサイトの種類

・対応可能な業界

・その制作会社の特徴

を1社1社確認しているので、あらゆるシーンに合わせて制作会社を検索できます

(2018年8月上旬時点で約3,000事業者集まっています。)


例えば

など絞り込みが簡単にできます。


その他、地域別にWeb幹事が独自にオススメできる制作会社をご紹介しております。

他の県の記事もあります。詳細は、地域別ホームページ制作会社まとめのページをご覧ください。


今後は制作会社の資料がダウンロードできたり、インタビュー記事が見れたりと情報も充実させていきます。

ぜひご期待ください!(宣伝で申し訳ありません。。。)

Web幹事でホームページ制作会社を探す


制作会社のホームページを見る時に注意するべきポイント

知人からの紹介やWeb幹事を利用するなど、良さそうな制作会社を見つけたら、その制作会社のホームページをチェックするかと思います。


その際、見るべきポイントは

・制作実績

・制作メンバー

・ブログ

・ホームページの更新頻度

この4点で大丈夫です!


ホームページ制作という事業の特性上、サービスの説明や会社の強みは同じような内容になってしまい判断が難しいです。

上記4点をさえチェックすれば、制作会社のクオリティや勢い・姿勢などが読み取れるためオススメです。


制作実績

やはり実績は気になります。


制作実績で見るべきは

・どのようなクライアントと取引しているか

・制作過程で、何に注力したのか・どこにこだわったのか


特に後者のポイントについては記載している制作会社は少ないです。

その分、しっかり記載されている実績ページを見ると非常に好感が持てます。


筆者オススメの制作実績ページは、ドコドア株式会社さんの実績ページです。

ドコドア株式会社

ドコドア株式会社さんの制作実績ページ

TOPページだけでなく下層ページのデザインが見れるようになっており、制作前の課題や制作範囲なども記載されており、非常に分かりやすいです。


メンバー

クライアントと実際にやり取りを行う社員をアピールするページ。

このページの充実している企業はクライアントだけでなく、採用にも注力している制作会社が多く、勢いが感じられます


筆者オススメの制作会社メンバーページは、株式会社LIGさんのメンバーページです。

株式会社LIG

株式会社LIGさんのメンバー一覧ページ

かなりの人数が掲載されていますが、これだけ掲載・管理するのはかなり大変です。

その分、人材を大切するという姿勢が伺えます。


ブログ

ブログはBtoBで展開している制作会社が情報発信できる数少ないチャンス。

そこで、内容の濃い情報や意見を発信している会社は信頼感が持てます。


ポイントは

クライアントにとって良質な情報を発信しているか否か


クライアントのことを第一に考えてる会社は、ブログにもその姿勢が現れます。


筆者オススメの制作会社ブログは、株式会社ベイジさんのブログです。

株式会社ベイジ

株式会社ベイジさんのブログページ

ベイジさんのブログです。

読み応えがあって内容も深い。会社としてのレベルの高さがうかがえるブログになっています。


ホームページの更新頻度

制作実績やメンバー、ブログなどを通じて更新頻度を気にしてみましょう。


少し筆者の偏見が入るのですが、「企業サイトの更新頻度の高い制作会社は良い会社である確率が高い」と感じています。


更新頻度が高い→企業サイトを運営するだけの余裕・体力がある→人材が豊富→サービスの質が高い

ということでしょうか。


特に制作実績やブログは記事の公開日などが記載されていることが多いので注意して見ると良いかと思います。


探したホームページ制作会社はリストにしておこう

ここで1点ポイントを。

株式会社メタフェイズの「Web制作会社の探し方に関するアンケート調査」によると


「制作会社を見つける」の経験のある方にお伺いします。あなたは1年間に平均何回程度「制作会社を見つける」機会がありましたか。

引用:https://www.metaphase.co.jp/news/180209/


という問いに対し、80%が「2回以上」と回答しています。

つまり、1年間に複数回以上発注する人がほとんど。ということです。


今回だけだから。と適当に集めず、常に仕入れた良さそうな制作会社情報はリストにして管理しておきましょう。


管理した方が良いポイントは

・社名

URL

・価格帯

・実績

・所感(その制作会社のHPを見てどう思ったか)

あたりで十分かと思います。


優良なホームページ制作会社に発注するための3ステップ

最後に、注意していただきたいのは、優良制作会社リストを作ることは目的ではなく


目的は

優良なホームページ制作会社に発注すること!


そのためには

  1. 「良さそうな」制作会社候補リストを作る
  2. 「良い」提案依頼をする
  3. 提案を受けて、「良い」制作会社を見極める

以上の3ステップを踏むことが重要になります。


優良なホームページ制作会社に発注するための3ステップ


この記事を読んだら1st ステップは完了です。

実際に制作会社に依頼する準備を進めていきましょう。


・「良い」提案依頼をするためにはこちらをご覧ください!

見積もりが安くなる!?絶対に行うべきホームページ制作発注の事前準備9点セット

【事例&サンプル付き】ホームページ制作のRFP(提案依頼書)の書き方完全マニュアル


・発注後の制作の流れを知りたい方はこちら

サルでも10分で分かるホームページ制作の流れ(元Webディレクターが解説)


ホームページ制作会社の探し方・見つけ方 まとめ

いかがでしたか?


ホームページ制作は星の数ほどあるので、その中から自社にあった制作会社を探すのは大変なように思われがちです。

しかし、「探す場所」と「見るべきポイント」を絞ってしまえば30分もあれば十分ピックアップできます。


ぜひ参考にしていただければ幸いです。


自分でホームページ制作会社を探すのは「面倒」な方へ

  • 30分も制作会社を探すのに使ってられない
  • いちいち制作会社のホームページ見るのが面倒

と言う方はWeb幹事にご相談ください。


発注の目的や要件をしっかりヒアリングした上で、制作会社をご紹介致します。


発注前の事前準備も無料でサポート。

ホームページ制作で失敗したくないならWeb幹事にお気軽にご相談ください。


失敗しないホームページ制作会社選びは、Web幹事にお任せ!