プロが選んだオウンドメディアの成功事例11選!【2019版】本当に参考になるものだけご紹介!

集客や採用に役立つと注目度が高まっているオウンドメディア
耳にする機会も増え、導入を検討している企業も多いのではないでしょうか。

成功している企業には年600%成長という驚異的な成長をしている企業がある一方で、導入しても9割のオウンドメディアは失敗している現状があります。
 
では、残りの1割の成功しているオウンドメディアはどのような違いがあるのでしょうか?
本記事では、オウンドメディアのコンサルを手がける筆者がぜひ参考にしたいとピックアップした「成功事例」をご紹介します。

今回は分野別にオウンドメディア成功事例を取り上げていきます。
オウンドメディアの制作をご検討中の方へ Web幹事はあなたに最適な制作会社を、プロが「人力で」マッチング・ご紹介するサービス。
あなたの目的や予算をヒアリングした上で、オウンドメディアに精通した会社を提案します。
お気軽にご相談ください。1営業日以内にご返信いたします!
【無料】オウンドメディアに強い制作会社を紹介してもらう。

目次
  1. 1. オウンドメディアの成功事例①コンテンツSEO
    1. 1-1. ferret
    2. 1-2. 侍エンジニア塾ブログ
  2. 2. オウンドメディアの成功事例②SNS
    1. 2-1. LIG
    2. 2-2. TERIYAKInews
    3. 2-3. FASHION HEADLINE
  3. 3. オウンドメディアの成功事例③採用
    1. 3-1. メルカン
    2. 3-2. CAREER HACK
    3. 3-3. ジモコロ
  4. 4. オウンドメディアの成功事例④ブランディング
    1. 4-1. サイボウズ式
    2. 4-2. THE BAKE MAGAZINE
    3. 4-3. 北欧、暮らしの道具店
  5. 5. オウンドメディアの成功事例 まとめ

オウンドメディアの成功事例①コンテンツSEO

まず初めは、検索流入をメインとした、コンテンツSEOのオウンドメディア成功事例を取り上げていきます。
しかしSEOも行き過ぎてしまえば失敗してしまう諸刃の剣。ぜひそんな失敗事例も踏まえながら、参考にしてみてください!

オウンドメディアのSEOについてはこちら 具体的なSEO対策の方法については、下記の記事を参考にしてください。
オウンドメディアのSEOで悩んでませんか?プロが実践する成功の秘訣、お伝えします。

ferret

オウンドメディアの成功事例1ferret

ferretはwebマーケティング支援をしている企業が運営する、日本最大級のWebマーケティングメディアです。

Webマーケティングに役に立つ情報を多数掲載しています。
ローンチから半年でPVは月間100万に到達し、それ以降もPVはすでに月間500万PVを越え、会員登録数は月間4,100人(2018年7月現在)という人気ぶり。

月間のリード獲得数も2,500件を超えていて、成長に大きく貢献していることがわかります。
主な流入の方法は検索で、SEO対策といったビックワードで上位表示を実現しています。
ferretは日本でもトップクラスに成功しているオウンドメディアの事例といえるでしょう。

参考:https://ferret-plus.com

侍エンジニア塾ブログ

オウンドメディアの成功事例2侍エンジニア塾

侍エンジニア塾はプログラミングスクールを運営する株式会社侍のオウンドメディアです。
プログラミングスクールへの送客を目的として運営されており、そのほとんどが検索からの流入。

侍エンジニア塾ブログのPVは月間で300万を越えて、月間のリード獲得は数百件にのぼります。

侍エンジニア塾ブログはSEOを意識したページ作りをしているのが特徴で、hタグを付けて段落構成をしっかりしたり、重要なワードは何度も登場させるなどSEO対策の基礎をしっかり行うことで、上位に検索されやすいよう工夫されています。

しかし、侍エンジニア塾ブログはSEO対策で成功しましたが、PVやCVを増やすことに意識を持ちすぎたせいで、記事の質が落ちてしまいました。

検索ユーザーが質の低い記事を見てイライラしている状況で、侍エンジニア塾の広告で景品表示法に違反していると疑われるような誇大広告を行ったので、大炎上しました。

下の図を見るとびっくりすると思うのですが、炎上したあたりから「侍エンジニア塾うざい」で検索するユーザーが急増しています。

侍エンジニア塾の事例

参照:ubersuggest

侍エンジニア塾は成功して企業の成長に大きく貢献しましたが、やりすぎの部分があって炎上したので、オウンドメディアの成功事例でもあり、失敗事例でもあるといえるでしょう。
参考:https://www.sejuku.net/blog/

SEOでの成功事例を2つご紹介しました。
SEOを中心にオウンドメディアを展開していく場合、コンテンツマーケティングの知識やサイト設計のノウハウが重要になります。
もし社内にノウハウを持った人材がいない場合はプロに依頼するのがオススメです。
Web幹事ではオウンドメディアに強い制作会社をピックアップしました!ぜひ参考にして下さい。

関連記事:プロが選んだオウンドメディアに強い制作会社 オウンドメディアの構築経験者が、本当にオススメできる制作会社をピックアップしました。
オウンドメディア制作で実績のある制作会社特集!

オウンドメディアの成功事例②SNS

次にSNSからの流入が多く、よりSNS活用に特化しているオウンドメディアの中から成功事例をご紹介します。コンテンツSEOのオウンドメディア成功事例と比較しながら眺めていくと、面白い発見があるかもしれません。

LIG

オウンドメディアの成功事例3LIGブログ

LIGは東京上野に拠点を持つWebサイト制作会社で、オウンドメディア成功事例として有名。
Webサイト制作は、他社との差別化が難しい業種です。
したがって、どうしても営業のマンパワーに依存せざるを得ません。

そんな中、LIGはオウンドメディアを運営することでファンを増やし、競合優位に立つ戦略を打ち立てました。コンテンツはWeb制作に関わるテック系記事や、ビジネス・会社紹介など統一感を持たせています。

Facebookいいねは5万9千件を超えていて、SNSでたくさんのシェアを得ています。
またLIGと言えば、「おもしろ」ジャンルが特徴的で、ライターの顔が見える配信をしています。

参考:https://liginc.co.jp

関連:BtoBでもオウンドメディアで成果をあげられる? LIGのようにBtoBの会社でも、オウンドメディアでしっかり成果をあげることは可能です。
BtoBに特化して成功事例を集めました。あわせて参考にしてください!
BtoB企業のオウンドメディア活用事例8選!成功の秘訣とは?

TERIYAKInews

オウンドメディアの成功事例4TERIYAKI

堀江貴文氏がプロデュースするグルメアプリで載せきれない情報を配信しているTERIYAKInews。

「本当にうまい店が探せるグルメサービス」をコンセプトに、食に詳しいテリヤキストがおすすめの飲食店をキュレーションしている記事が揃っています。

Twitterのフォロワーは4万人、Facebookいいね数2万5千人、(2018年12月現在)とSNSでも人気度が高く、@LINEでも配信しているのが特徴的です。

TERIYAKInewsでは、「TERIYAKI美食倶楽部」という名の人数限定の会員制グルメコミュニティー(有料)も存在するのだとか。
ユーザーとリアルなコミュニケーションを重要視しており、よりユーザーと近い距離でメディア運営を行なっています。

参考:http://teriyaki.me

FASHION HEADLINE

オウンドメディアの成功事例5FASHION HEADLINE

FASHION HEADLINEは三越伊勢丹ホールディングスとイードの共同出資により誕生した、ファッションニュースメディアです。

年々縮小傾向にある百貨店業界を元気にしたいとの思いからメディアが構想されました。
ファッション業界に関するニュースをメインに、美容・食・ライフスタイルなど多様なコンテンツから成り立っています。

FASHION HEADLINEはSNSを中心にPVを伸ばし、立ち上げ約2年で300万PVを超えました。

三越伊勢丹関連の情報は全体で10%を切っており、中立性にこだわって情報発信をしているのが特徴で、その点がユーザーに評価されているようです。

東コレ・パリコレ現地取材や上海の展示会取材など独自のコンテンツが人気です。
FASHION HEADLINEはSNSからの流入も多いメディアであることも有名です。

SNSのボタンを大きく設置したり、写真にこだわるなどシェアされやすい工夫がよく見られるメディアになっています。
 
参考:https://www.fashion-headline.com

オウンドメディアの成功事例③採用

次は、採用を強化するために作られたオウンドメディアをご紹介します。
運営している企業は人材系の会社がメインとなってきます。
しかし異業種でも、採用を目的にしたオウンドメディアを成功させた事例も存在します。
ぜひその秘密を探ってください。

オウンドメディアリクルーティングの具体例! 採用にオウンドメディアを取り入れる事例も増えてきました!
集客と採用では、同じオウンドメディアでも進め方が全く異なります。
採用でオウンドメディアって活用できるの?具体的な活用方法や事例も一緒に解説します。

メルカン

オウンドメディアの成功事例6メルカン

採用を強化するために作られた、異色のメディアであるメルカン。
こちらはフリマアプリ最王手であるメルカリの「はたらく」を伝えるメディアです。

採用ブランディングの形成によってミスマッチを防ぎ、入社後の定着と早期活躍を目的に運営されています。

企業紹介から研修内容・イベント情報まで、様々なメルカリの側面を知ることができるコンテンツが揃っています。

採用だけではなく、社内のコミュニケーションの良い潤滑油となっているメルカン。
基本的にKPIは設定されていないのが特徴です。自社の情報発信をする事によって得られる副次的効果を見ながら、自分たちに合うメディアを考えつつ、地道に配信を続けていることが成功の秘訣であると言えるでしょう。

参考:https://mercan.mercari.com

CAREER HACK

オウンドメディアの成功事例7CAREER HACK

エンジャパンが運営するCAREER HACKは、「WEB・IT業界で働く人々の人生を少し豊かにするメディア」がコンセプトのオウンドメディアです。
 
次世代のWEB/IT/ゲーム業界を担うエンジニア、デザイナー、プランナー、ディレクターに向け、幸せなキャリアに繋がるコンテンツを配信しています。

インタビューを通して仕事術や開発秘話などを紹介する記事を中心に、新しいキャリアの可能性や多種多様なライフスタイルに迫るコンテンツが充実しています。

また、変化の早いWeb・IT業界において、独自の切り口から海外の事例やAI関連・最新プロダクト記事などのトレンド記事も豊富です。
   
参考:https://careerhack.en-japan.com

ジモコロ

オウンドメディアの成功事例8ジモコロ

ジモコロは地域密着の求人サービスを提供するアイデムと、様々な面白いコンテンツを制作するバーグハンバーグバーグが共同で運営するオウンドメディアです。

実際に足を運んで一次情報を取材しながらコンテンツを制作しているのが特徴で、地方の魅力的な「場所」や「仕事」「小ネタ」などの記事を発信しています。
 
求人に応募してもらうためには、いかに求人=アイデムと求人者に結びつけてもらえるかが鍵になってきます。

そこで面白い記事を配信し、他社との差別化を図りました。
施策が功を奏し、バイトおよび正社員に求人応募するユーザーの約10%がジモコロ来訪者になり、採用面での効果が伺えます。 

参考:http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/

オウンドメディアの成功事例④ブランディング

最後に、オウンドメディアを活用することによって、企業のブランディングに成功したオウンドメディアをご紹介します。
オウンドメディアや購買や採用だけではなく、企業のブランディングを構築することもできます。
では、どのようにしてオウンドメディアで自社のブランディングを構築したのでしょうか。

サイボウズ式

オウンドメディアの成功事例9サイボウズ式

サイボウズ式は、サイボウズが運営する「新しい価値を生み出すチーム」のための、コラボレーションとITの情報サイトで、オウンドメディア成功事例としてよく取り上げられています。

企画は自社で全て行い、カイシャ・組織、働き方・生き方など、多くの人が共感するテーマのコラムやインタビューを中心配信をしています。

運営の主軸となっているのは新しい価値を生み出す、チームのためのコラボレーションとIT情報を配信すること。

直接利益に結びつけるために運営をしているわけではないので、読者と企業の関係性を作ることを重視したコンテンツを作成しています。

こうした配信が徐々に功を奏し、「働きがいのある会社」や「ダイバーシティ経営企業100選」に選出され認知度が高まったばかりでなく、採用面でも効果が出ています。

参考:https://cybozushiki.cybozu.co.jp

THE BAKE MAGAZINE

オウンドメディアの成功事例11THE BAKE MAGAZINE

THE BAKE MAGAZINEはチーズタルト専門店として有名なBAKEが運営するオウンドメディアです。BAKEのビジネスモデルや今後やりたいことをコンテンツとして配信することで、多くの仲間をつくっていくことを目的に運営されています。

「お菓子のスタートアップ」という特異性を活かし、スタートアップ・食・第一次産業で活躍する先駆者のインタビューが豊富なのが特徴です。

広報・編集・インターネットの3点に精通している塩谷舞さんを編集長に任命しスタートを切ったTHE BAKE MAGAZINE。

初回記事で20,000PV級の大ヒットを記録し、月間では約70,000PVと、当初の予想を約3.5倍をも上回るPV数を獲得しました。

オウンドメディア運営によって、求人サイトに頼らず自社サイト経由での応募が増えただけでなく、取材・イベント依頼が増加しました。
BAKEのブランディング・仲間づくりに大きく貢献しているオウンドメディア成功事例です。 
参考:http://www.bake-jp.com/magazine/

北欧、暮らしの道具店

オウンドメディアの成功事例12北欧、暮らしの道具店

北欧雑貨や食器を扱うECサイトである、北欧、暮らしの道具店。
自社集客、脱モールを掲げ、ECサイト自体をオウンドメディア化しています。

Facebookいいね数42万人、Twitterフォロワー数2万6千人(2018年12月現在)と、SNSでも人気であるのが伺えます。
コンテンツは新商品の案内から、収納術などのお役立ち情報、編集部スタッフのコラムまで様々な内容を発信しています。

ユーザーと長期的な関係を構築する中で、取り扱う商品の購買につなげるのを目的としており、ECサイト一体型という新規性からも注目度が高い、成功しているオウンドメディアです。

売上やPVなどの数字に右往左往するのでなく、ユーザーの持つ世界観を分析・定義し、常にユーザーに必要となる・刺さるコンテンツを作り続けています。

Instagramをいち早く導入するなど、新しい取り組みに挑戦していく姿勢も成功に大きく寄与していると言えるでしょう。

参考:https://hokuohkurashi.com

オウンドメディアの成功事例 まとめ

ここまで、分野別にオウンドメディア成功事例を見てきました。
一口にオウンドメディアといっても、目的や成果は個々のメディアで異なります。
具体的な事例を見ることで、オウンドメディアがよりリアルに感じられたという人も多いのではないでしょうか。

成功事例を元にまずはしっかりと、自社の目的やKPIを設計するのが成功への第一歩です。
本記事が成功への手がかりとなれば幸いです。

参考:オウンドメディアのKPI本当にそれで大丈夫?事例を交えて目標設定を解説

またオウンドメディアをプロに依頼する場合は、下記の記事を参考にしてください。
優良な業者の見分け方を解説しています!

こんな業者は要注意!オウンドメディア制作を業者に頼むときのポイントを徹底解説 | Web幹事 こんな業者は要注意!オウンドメディア制作を業者に頼むときのポイントを徹底解説 | Web幹事 オウンドメディア制作を業者に頼むときのポイント徹底解説!選んではいけないオウンドメディア業者の特徴から、業者の選び方のポイント、実際に必要となる費用の相場まで丁...